読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここは、たねこさん家。

今まで絵ばっか描いてきて、活字が苦手なので語彙力はない私のブログです。

残業からの映画からのお絵かき

どうも、こんばんは!

たねこです。

 

今日も、今日とて残業かましてきてやりました。

いやね、やりたいこと3分の1くらいしか終わってなくて、明日の私がどれくらい処理できるかってーと、まぁ3分の1くらいなわけで。

 

はぁーーー!やってられませんわ!!(オイ)

 

てな愚痴はさておいて、捨てておきましょう。

残業の後、コナンの映画行ってきましたよ!

 めっちゃ面白かったんだけど、同じくらい横(空席)の横の席に座ってた女の人の、ポップコーンを食べる音が煩かった。

Twitterでも再三愚痴ったんですけど(愚痴ばっかだね☆←)、ポップコーンって音が鳴る食べ物じゃないですかぁ~、そりゃ分かりますよぉ~?ww

でも、噛み始めたら口綴じるとかさ!周りの人への配慮があるやないですか!!!!

中々やかましかったよねっていう。

やっぱ一人で映画見に行くと何かしらに遭遇してしまう星の元に生まれてしまったのかもしれません。

 

 

あと、先日ツイッターハッシュタグ「#リプきたキャラに自分の服を着せる」ってのをやってみたら、ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド)、ピカチュウ、アナ(アナと雪の嬢王)を指名されまして、さっそく下書き描いてみて、アナは大体線画も出来ました。

 

f:id:tynkkr1431:20170507011245p:plain

まぁ、ここから多少バランス調整でいじったりもすると思うんですけど。

大丈夫、皆さんがこの下書きをみて何を言いたいかわかってる分かってる…

 

ピカチュウどうした?でしょ^^(満面の笑み)

ピカチュウにはね、私のお気に入りの黒いワンピースを着せようと思ってます。

事故りそう~~~~そして私の私服の可もなく不可もなく感。

 

そろそろ、新しい夏物のお洋服が欲しいなと思うたねこでした。

今日の百合妄想

 

どうも、こんばんわ。たねこです。

 

今日は仕事中に、疲れを紛らわすべく百合妄想をしておりました。

恐らくTwitterに描き散らすよりかは、こっちでつらつら書き留めたほうがいいかなぁ?と思って今日はブログに描き散らします。

 

主人公は普通のフェム(完全ビアン)の社会人で、女友人から「どうしても人数足らないのよ!」って言われて無理くり合コンに誘われて参加するんですわ。

そこに、友人の友人で同じく数合わせで参加してるフェムの女の子(バイ)と出会うのね。

そろそろでお開きかなって時に、バイの女の子の姿が見当たらずトイレに探しに行く主人公ちゃん。

まぁ、見事に酔いつぶれてるっていう。

自分はその子の面倒を見るからと男性陣と女友達を二次会に送り出して、とりあえず家に連れてきてあげるわけです。

んで、主人公ちゃんは家で缶ビール飲みなおして、連れてきた子はやっと落ち着いて軽く話をしているうちにセクマイ的な話になりお互いカミングアウト。

バイの子が「主人公さんは、どんな人がタイプなんですか?」みたいに聞いてきて「ん~~なんかフェムともボイとも付き合えたけど、今は中性的な人が好きかなぁ~まぁ私の周りには全然いないんだけどねw」って言って「ふ~ん…」って意味深に返すわけですわ。

そんで、その夜は特になんもなく、せっかくだからまた今度ご飯でも行きましょう的な約束をして、連絡先を交わすのね。

後日、主人公ちゃんが待ち合わせの場所に行くと、バイの子が思いっきりイメチェンして中性的な外見になってる~~!みたいな。

 

・・・で、ここまで考えて思ったのが。

好きな人のために、その人が理想とする容姿になって、もちろん主人公ちゃんは「似合ってるよ!素敵!!」って言って喜ぶと思うんだけど、きっと気づくやん。

露骨にイメチェンされたら、「アレ?もしかして私のこと…」みたいな。

で、今の私のメンタル的なものも加わって、きっと中性的になったバイの子は主人公ちゃんにどんどんアタックかけてくると思うんだけど、主人公ちゃんは主人公ちゃんで「私に好意を持ってくれるのは嬉しい。でも、本来のあの子が見えない…」みたいになって中々くっ付かない~~~~みたいな。

良いところまで行っては邪魔が入る~~~~みたいな。

 

 

ちょっと少女漫画くさいよねっていうwww

 

そんな妄想をしていましたとさ。

 

オマケに、バイの子がショートヘアーにイメチェンしたところを1ページだけ漫画にしたよっていうww

f:id:tynkkr1431:20170321014201p:plain

 

おしまい。

 

高校3年の時に作成した絵本

 こんばんは、たねこです。

さっき本棚の整理をしていたら、高校3年の時に選択科目で美術を選んでその授業で作った絵本が出てきました。

まぁ、とりあえず色々語る前にまずは読んでもらいたい…。

 

 

 

タイトル【少女と悪魔】

とっても厨二臭い!

 

 

f:id:tynkkr1431:20160830220739j:plainf:id:tynkkr1431:20160830220749j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220756j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220803j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220812j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220818j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220829j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220838j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220906j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220928j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830220959j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830221012j:plain

f:id:tynkkr1431:20160830221022j:plain

 

 

・・・・うん、まず読ませる年齢層は確実に小学校高学年向きですね。

漢字にルビもふってないしw

というか、我ながらまぁ・・・なんというか、サンホラに影響されてた時代ですからそれがありありと出てるなぁって思います。

悪魔くんちょろ過ぎだしね!!!!!w

 

作成過程でうすぼんやり覚えているんですが、悪魔くんは本当は角を抜かずに医者の所に行って、悪魔の角と引き換えに少女を助けてもらうみたいな感じにしようと思ったら、見ての通りページ数が4ページじゃ収まらねぇぞ馬鹿野郎っていう状況になったんですよ。

しかも、最後のページ色塗り失敗したんだよね。だから何故か最後の絵だけ色がやたら濃いっていうwwwwもうバッカwwww

 

まぁ、でも今読み返すとあれだなぁ…

なんかもっと単純な話でもよかったんじゃねーか?って思います。所詮ただの授業で作る絵本だしって思います(´・ω・`)

なのに変に力を入れてしまうあたり馬鹿真面目めと自分に飽きれます・・・

 

てか、前にキャスでも話したことがあるんですけど、私は高校の卒業式が終わったあとに2年生の女の子から「たねこ先輩が好きです!」って告白をされたことがあります。

まったくの初対面だったその2年生の女の子には軽音部の彼氏がいたようなので、恐らく「ファンです!」が勢い余ったんだと思いますw

美術の授業で描いた↑の作品だったりを目にされたのかなーなんて。

まぁ本人に確認しようがない話なので、想像するしかないのですが。

 

今も昔も、そういう思い出が少なからず創作を続けていくエネルギーになるんですよね。

 

因みにサムネのために描いてみたら、こんなんになりました。

f:id:tynkkr1431:20160830233641p:plain

Prismaを使ったらわしの絵がハイセンス絵っぽくなったw

 

どうも、こんばんは!たねこさんですよ('ω')

今日はこれから原稿しようと思ってるんですけど

文章書きたい気分だったので始める前に

少しブログを更新しに来ました。

 

まぁ、内容はタイトルの如くPrismaって

アプリの紹介でございます。

大丈夫です、アフェリエイトではございません。

ただ使ってみて言いたい事があるだけですw

 

まずPrismaは今アプリストアで1位に

なっているアプリです。(7/16現在)

 

f:id:tynkkr1431:20160716193110p:plain

 

アイコンからして少しオシャレ感出てますよねw

アプリの概要は英語で、私は英語力

皆無なのですが、使用行程はシンプルで

不便ということもありませんでした。

※ただ加工時間は10~20秒くらいかかる気がします。
1度加工が済めば他の加工をしてから
戻る際には読み込む必要は無いようです。

 

アプリ起動時にカメラを選択して

撮影した写真を加工出来ますし

カメラロールに保存されてる

画像(写真・イラスト)の加工も

可能という感じです。

 

で、実際にやってみたのですが・・・

 

【加工前】

f:id:tynkkr1431:20160716193504p:plain

※私の創作百合絵ですね…

 

【加工後】

f:id:tynkkr1431:20160716193609j:plain

 

 

!?!?!?!?!( ゚Д゚)

こういう厚塗り絵描く人いるwwwww

まぁ絵のサイズが正方形なのと

ロゴが入るのはどうしようも

ないようですが…

いや、それを抜いても

この加工技術?は凄くないですか!?www

 

私は基本的に加工前の

アニメ塗りみたいなのしか

描けない人間なんで、こんな風に

一発でちょっとセンスのある

厚塗りみたいになるのは…すげぇ(小並感)

他にも違う加工があったりして

それもまたいい感じの加工具合に

なりましたww

 

 

で、根本的に厚塗りって塗り方は

容量をつかめないとやたら時間が

かかり非効率だと私は思っています。

故に、これを使えば、わざわざ

厚塗りの方法なんて覚えなくても

いいわけじゃないですか。

もちろん、加工のプログラムが

決まっているので系統は

似てしまうかもしれませんが。

 

将来的に厚塗り技術が無くても

厚塗りイラストレーターとか

絵師的な人がポンポン現れていく

のかなぁなんて思った次第です。

 

まぁ、元から厚塗り技術とか

配色センスがあった方が

わざわざこんなアプリを

頼らなくても付加価値が出て

良いんでしょうねぇ…(;^ω^)

 

 

結論・・・

アプリもほどほどに

己のセンスを磨いた方が

付加価値を生み出せる!(はず)

 

では、原稿してきます…(´・ω・`)

ヘアースタイル。

どうも、こんばんは、たねこです。

 

私は画像みたいなロングヘア―にすべく

美容室にも行かずただひたすら

伸ばしております。

 

f:id:tynkkr1431:20160618204022j:plain

美容室に行かないのは最近

行きつけの美容室が無いからってのも

理由の一つなんですけど。

 

でも、もう一つロングヘア―は願掛けの

ためにも伸ばしております。

 

その願いとは・・・って、言ったらだめじゃね??

まぁ、お察しの方もいるかもしれませんけど

結婚するまで伸ばす!ってものなんですけどね。

 

おいおいたねこさんや、それじゃラプンツェルみたいに

超ロングヘア―になるんじゃねーか?とか。

思った人もいるでしょうよ、てか前の会社の

社員(男)にも言われたしな。ウッセー!!

 

まぁね、ショートヘア―も良いと思うのよ。

現にこれくらいのショートもいいなぁと思うし。

f:id:tynkkr1431:20160618204026j:plain

 

でもさ、ロングヘア―って女子って感じがするじゃないですか。

女子って感じが(大事な事なので2回言いました)

 

自分の性格は大目に見ても女子らしいとか、

可愛らしいとは思えないので…見た目だけでも…

見た目だけでもだまくらかしたいんじゃぁああ!!!!!

 

 

じゃあ、今日はこれから原稿やってきます_(:3 」∠)_